住宅改修店舗造作工事

間取り概要・設計のポイント

住宅のリビングキッチンを店舗にリフォームしカフェを新規開業したいと考えているご夫妻からご相談をいただきました。

お客様が出入りするスペース(玄関)を新たに設けたいというのが、最初のご希望でした。FFストーブ奥に見える腰壁のある窓を解体し新規出入口を設ける案でした。新規玄関の位置は室内との導線的に良くないなのではと判断して提案したのは、既存玄関を共有するプラン。客席等の配置も考えた間取りプランをお持ちし打ち合わせを重ね建物を大きく解体、増築しない方向で工事着工が決まりました。

店舗併用住宅にするにあたり、住人とお客様が利用するトイレは別にしなければなりません。そのため新規でトイレ空間を造ることになるのですが、家相を大事に考えられる施主様のご要望で位置は確定。違和感のないよう、今見えるこのスペースに新規トイレ空間を造りました。

写真をクリックすると拡大して見ることができます

エントランスbefore

エントランスbefore

エントランス造作工事の様子

エントランス造作工事の様子

エントランスafter

エントランスafter

厨房前カウンターbefore

厨房前カウンターbefore

厨房前カウンター造作工事の様子

厨房前カウンター造作工事の様子

厨房前カウンターaftr

厨房前カウンターaftr

カフェのホールbefore

カフェのホールbefore

カフェのホールafter

カフェのホールafter

after:カフェ1

after:カフェ1

afterカフェ2

afterカフェ2

after 昭和レトロのれん

after 昭和レトロのれん

after昭和レトロ照明器具

after昭和レトロ照明器具

afterエントランス段差解消

afterエントランス段差解消

after新設トイレ手洗い

after新設トイレ手洗い

afterステンドグラス

afterステンドグラス

 

 

 

元の画面に戻る

お問い合わせはカンタン 今すぐ0156-62-4004