こんにちは。4月入ったというのに外出着に冬のコートが手放せず春が遠いと感じている秋島由貴です(*´з`)

パナソニック『NEW PRODUCTS 2019』新商品内覧会に行ってきました

 

パナソニックのシステムキッチン。展示されていたのは、有機ガラス素材のシンクです。パナソニックと言えば有機ガラスで、有機ガラスと言えば便器のアラウーノが浮かびます。

シンク掃除の実態に対するWEB調査をしたところ一番気になるシンクの汚れが水アカだったそうです。水アカに続いてぬめり、カビ、油汚れ、何もなしと続きます。

有機ガラスは水アカなどの日常的な汚れが洗剤を使わなくてもスポンジやふきんできれいに落とせるのが特徴だそうですよ。

我が家のシンクはステンレスですが、シンクの汚れが気になって仕方ない、不便です、不満です!と感じたことはないのですがシンク汚れに悩まされている方にとっては朗報だと思います。

シンク汚れで気になると言えば調査の回答には1ミリもかすっていないのですが、シンク内に付属するラックを固定する小さなボッチですね。掃除手間をはぶくために付属ラックをはずしているのですが、固定する取付ボッチははずせません(-_-;)。小さなボッチが邪魔であり、なくせるものならなくしたい。

 

で、パナソニックの有機ガラスシンクまわりに配置されたラック類をはずしてもボッチなどは見当たらず“スッキリ”。これはスゴイ!!と大絶賛してまいりました。

私は、こちらの方が魅力的でありオススメだと思いました。年々、不便や不満が解消された新商品が登場しますのでリフォームしたあの時に戻れたらと思い残念な気持ちにひたります(-_-;)

 

 

今日も秋島建設のブログをご覧くださり心よりありがとうございます。お家のことで心配や困りごとがでましたらお気軽にご相談くださいね。

秋島建設メインサイト

 

バナーをひとつクリックしていただけると励みになります(*´ω`*)



にほんブログ村

 

お問い合わせはカンタン 今すぐ0156-62-4004