こんにちは。セブンイレブンの『とろーり♪ハニーチーズまん』が気になりすぎるけど、絶対に好きで、絶対にハマりそうだから我慢している事務員の鈴木です。

 

元介護福祉士の鈴木がお伝えする介護リフォームの基礎知識リフォーム事例をご紹介いたします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

介護リフォームは、介護される側だけでなく、

安全に介助できる動線の確保など介護する側の視点も取り入れることが大切です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

浴室入口にI型手摺を設置しました。

 

■before■

 

■after■

 

浴室の入り口はドアを開けたり、高さのあるまたぎが必要になります。

濡れた床では転倒の危険も増すので、手すりが1本ある事で動作や安心感が違います。

 

 

今日も秋島建設のブログをご覧くださり心よりありがとうございます。

お家のことで心配や困りごとがでましたらお気軽にご相談くださいね。

秋島建設メインサイト

 

バナーをひとつクリックしていただけると励みになります(*´ω`*)



にほんブログ村



にほんブログ

お問い合わせはカンタン 今すぐ0156-62-4004